共鳴

鼻腔共鳴のやり方!鼻声に共鳴を与え高音域を綺麗に共鳴させるコツ

更新日:

鼻腔、口腔、咽頭、共鳴、鼻腔共鳴、口腔共鳴

鼻腔共鳴とは何か?

鼻腔共鳴とは鼻腔と呼ばれれる場所に声を当て共鳴を得ることを言います。正確にいうと声帯振動を起こし共鳴させます。

上の画像で鼻腔の場所を確認してみましょう、鼻の奥にある空間のことを鼻腔と言います。
鼻の中ではありません。感覚としては鼻よりももっと奥の部分が共鳴している感覚になります。

鼻声に近いですが違います、鼻声とはただ鼻に響いているだけで周りの力みなどの影響で共鳴しにくくなっており、鼻腔共鳴の共鳴していない、音が広がらずにこもってしまっている状態です。

鼻腔共鳴が大事な理由

鼻腔とは響きとして中音(mid)に位置し、低音域でも高音域でも響きを感じることができます。

共鳴が多ければ大ほど声は豊かに響き音量も自然と上がります、声に厚みを加えることができます。

音量を上げようとして息の量を増やしたりしても共鳴が増えない限り音量は上がりません。
音量の「量」は発声の場合、息の量ではなく響き、共鳴の「量」を示します。声の厚みも同じです。

息の量が多すぎると、上手く共鳴を得られません、特に高音は強く息を使ってしまいがちですが、高音域ほど優しく息を送り込まないと綺麗な響きは得られません。

響きにより声の変化

鼻腔共鳴以外にも共鳴を得られる場所は多数存在します。喉頭腔口腔などが共鳴を生む主な場所です。

例えば、低音は喉頭腔(喉)に強い響きを感じることができます、ただ喉頭腔は高音になればなるだけ共鳴させるのが難しくなり、ある一定の音に達した時に喉頭腔の響きを手放し鼻腔、口腔などにメインの響きを移してしまうと響きがいきなり変わり声色が変わってしまいます。

カラオケなどで低音は綺麗に響くのに中音、高音になると声が薄くなってしまうと感じる人はこの現状が起きています。

声の響き(声色)

ギターアンプには音の響きを調整するつまみがあります。

  • TREBLE(高音域)
  • MIDDLE(中音域)
  • BASS(低音域)

主にこの3種類があります。これを調整して音色を決めます。

例えばBASSを0にすれば、低音域がカットされ、軽くスカスカした音になります。MIDDLEを上げると音が少し硬くなったりと音色が変化します。
これは発声も同じですが、ギターなどと違い歌っている途中でも変化が可能です、それは意識的にでも無意識的にでもです。
つまりある程度響きを一定にしないと、歌っている音程によっていコロコロと声色が変わってしまうということです。

そこで鼻腔共鳴は「MIDDLE(中音域)」だと考えてください。

低音域を歌っている時に高音域の響きを混ぜるのは無理に近く、混ぜられるとしても中音域です。

最初は鼻腔共鳴を常に保ちつつ、そこからプラスして喉頭腔などの響きを加えるように意識しましょう。

声質の作り方

  • TREBLE(高音域)
  • MIDDLE(中音域)鼻腔、口腔
  • BASS(低音域)胸、喉

先ほど説明した、ギターの音色を声質に当てはめると上記のようになります。

基本となるのは鼻腔共鳴と口腔共鳴です。

この二つの共鳴が歌声を作るベースとなります、この声質に音程に合わせて共鳴を加えていきます。

説明を読むと簡単に思うかもしれませんが、そんな簡単には行かないんですよね。結構難しいです。

 

厚みのある声

基本は鼻腔共鳴、口腔共鳴です。

この二つの共鳴を強く保ったまま、胸、喉にも共鳴させていきます。低音域であれば何も考えなくても厚い声を出すことはできますよ。

難しいのは高音域です、高音に上がっていくにつれて胸、喉の共鳴は難しくなっていきます。

ここから難しい部分ですが、地声で無理に高い声を出そうとしても声が細くなってしまい厚みを保つことが出来なくなってきます。

ここで出てくるのがミックスボイスです。地声で無理に高音域を出すのであれば、ミックスボイスを習得してミックスボイスで喉、胸の共鳴を強めていきましょう。

Su-Metal(Babymetal)の鼻腔共鳴がすごいと話題

BABYMETAL、yui-metal、moa-metal

ちょっとブレイクタイムです。

最近Su-Metalの鼻腔共鳴がすごいという記事を見かけたのでいい機会なのでここで紹介させて頂きます。

ちょうど先ほど声色について書かせていただきました、Su-Metalはどの音域でも、どの言葉でも響きにブレがありません。常に鼻腔に一定の共鳴を得て歌っているんですね。

安定と言う言葉が非常にマッチします。共鳴しやすい言葉、しにくい言葉に変化なく一定の共鳴を得ています、音程が変化しても声色が変わらず一定の声色で歌っています、つまり共鳴の軸がブレていないということです。

一定の共鳴ってそんなに難しい?と思うかもしれませんがこれかなり難しいです。参考までに聞いてみてください。

共鳴に必要な状態【コツを掴む】

うまく共鳴が得られない人によくあるパターンとして

  • 喉閉め声で歌っている
  • 声帯閉鎖が甘い
  • 腹式呼吸ができていない

この3点があげられます。

・喉閉め声で歌っている

喉閉めで歌っている場合、口腔にも響きがいきわたらず、当然その先にある鼻腔にも響きが届きません。

力を抜き、軟口蓋を上げることが鼻腔共鳴には非常に重要です、軟口蓋を上げることにより鼻腔により響きを与えることが出来るためまず喉を開いて歌うことを身につけましょう。

まず力を抜いて、喉を開いて歌うこと覚えましょう。

喉を開く、喉締め、舌根、軟口蓋上げる、軟口蓋、発声、ボイトレ、ボイストレーニング
【喉を開いて歌う方法】喉声を改善して共鳴、芯のある声質をゲットしよう!

Contents喉閉めってどんな状態喉を開いている状態喉を開くための筋肉を鍛える(即効性有)軟口蓋を上げる舌根を下げるSuperflyの喉の開きがすごい強制的に喉を開く方法これを使えば喉が開けちゃうボ ...

続きを見る

・声帯閉鎖が甘い

声帯の閉鎖が弱いと振動自体が弱くなってしまいます。

声帯をきちっと閉め息漏れのない声にしましょう。

・腹式呼吸ができていない

お腹から確りと息を送り出さないと喉閉めにつながり、共鳴を得ることが難しくなります。

腹式呼吸で息を吸えていても、吐く時に喉の力が入らないように十分注意しましょう。喉に力が入る場合は腹式呼吸ができていないということです。

鼻腔共鳴のコツ、やり方

鼻腔共鳴とは鼻周辺に響きを感じます、鼻全体だったり鼻の奥(裏)らへんに振動を感じることができればそれが鼻腔共鳴です。

軟口蓋を引っ張り上げることは、喉を開くで説明を行いましたが、軟口蓋を大きく上に引っ張り上げてください。

軟口蓋を上げ、上げた部分に音を当てることにより鼻腔への響きを強くなります。逆に軟口蓋が上がっていないと鼻腔には響きにくくなります。

簡単に響きを感じられる方法

指で軽く、鼻から軽く空気が漏れるくらいの強さで鼻をつまんでみてください。

この状態で鼻に響きを集めようとすれば、自然と鼻全体の響きを感じることができます。

まずこんな感じで響くのか!、ということを感じてみてください、

ビューティーボイストレーナー、ボイトレグッズ、ボイトレ器具、ボイトレ、発声練習、喉を開く、腹式呼吸、
【カラオケ上達】ボイトレグッズ ビューティーボイストレーナー

Contentsビューティーボイストレーナービューティーボイストレーナーの一番の効果喉を開くとはビューティーボイストレーナーの効果①ビューティーボイストレーナーの効果②ビューティーボイストレーナーの効 ...

続きを見る

歌いながらでも鼻腔共鳴を感じられる歌い方、コツ

鼻をつまめば誰でも共鳴を感じることができますが、歌いながらというと簡単にはいきません。

そこで一つ裏技を伝授しましょう。

歌う時に鼻から息を出しながら歌ってみてください。低音域よりも中音域くらいの方が響きを感じることができると思います。
鼻の奥の方に響きを感じられると思います。

実際に鼻から息が出ていなくても良いです、鼻から息を出そうという意識が鼻腔共鳴を強くすることが出来ます。

低音域でも鼻から息を出すことを意識することにより声のトーンが上がり聞きやすい声を作るとが出来ます、まず感覚を掴み自然に出来るようになりましょう。

強制的に響きを上に持っていく方法でもあります。

最初はハミングの状態で練習しましょう。

そうすると先ほどよりも強く響きを感じられるはずです。

ハミングは口と閉じることにより共鳴を強く感じることができます、まずはこの状態でどの音域でも鼻腔に共鳴を感じられるようになりましょう。

この状態で響かなければ口を開けて歌っている時は絶対に響きません。

ハミングとは

口を閉じ、声を鼻に抜いて歌うこと。

ハミングによる共鳴増幅、鼻腔、口腔共鳴感覚を鍛えよう

  Contentsハミングは共鳴の増幅のための最高の方法である喉に力が入りにくい喉を開くのに最適顔全体に共鳴しやすい、響いている部分の感じ取りやすエッジボイスと併せておこうことで共鳴+閉鎖 ...

続きを見る

声を出して歌うと共鳴がなくなる

ハミングでは鼻腔に良く響くのに口を開けて声にすると響きが弱くなる。

これは当然のことではあります、声、音が籠っているだけ音は響きやすくなりますが、音が抜けてしまえば響きは減ります。

ですが、声を出していても響きを得ることは出来ます。練習不足!それ以外理由はありません。

補足としては言葉によって鼻腔共鳴がしやすい、音しにくい音があります。

日本語だと「な行」は少し鼻にかかって発音されているため、鼻腔への響きを多く感じることができます。

声を出すときはまず「な行」で練習するようにしましょう。意識としては「な行」で音が当たっている場所+鼻から声をだしイメージです。

この二点を意識して、あとは練習あるのみです!

うまく共鳴できない人はちょっと待って!

まず大前提として多くの共鳴を得るためには息を確りと送り込まないと口の中で音は響きません。

腹式発声が出来ていないと上手く鼻腔共鳴は出来ません、ハミングなどで上手くできても実際に歌うとなると腹式発声が必要になります。

トレーニングとしては鼻腔共鳴、口腔共鳴は応用です。

まずは基礎が出来るようになってから出ないとちゃんとした効果は得られません!

、腹式呼吸、腹式発声、インナーマッスル、エクササイズ、ボイトレ、発声、喉声
腹式呼吸のやり方!誰でもわかる横隔膜、呼吸法の仕組みと効果

Contents腹式呼吸は歌を歌うためには必須腹式呼吸を勘違いしない 腹式呼吸を体験腹式呼吸のやり方 【体験編】腹式呼吸のやり方腹式呼吸が出来ない原因リラックス力を入れない息はお腹で止める横隔膜の動き ...

続きを見る

 

 

お勧め人気記事

1

Contents英語の発声と歌の発声英語で歌えば上達が早い発音できなければ会話にならないアメリカでは学べない英語発声のポイント腹式呼吸口の開け方子音の発音鼻に響かせる聞くこと英語と歌の発声を同時に学べ ...

歌、音痴 2

音痴は治ります。 先天的な音痴なんてことも言われていますが、大体の人はそれに当てはまりません。 片耳が聞こえない、とか耳に何かしらの障害があったりする人は当てはまるかもしれませんが、そうではない場合の ...

カラオケ 3

先日、友人に歌を教えてほしいと言われて、多少レクチャーしたんです。 実際にはちょっと教えて後は教材をお勧めして終わったんですが、私としては面白い話を聞いたのでちょっと記事にしたいと思います。 Cont ...

家で出来る独学ボイトレ教材の勧め 4

何故歌が上達しないのか知っていますか? 歌はただ歌うだけでは練習にはなりません。 意味のない練習を続けても歌の上達は遅いです。 沢山の教材を使ってみたけど効果がない、教材なんかでは歌は上手くならないと ...

ミックスボイスの出し方【仕組み】 5

  高音域を出すためにはミックボイス必須ですね。 最近のJ-POPも音域が広がり地声だけではまず歌えないような曲が増えています。 ミックボイスを出す前にミックスボイスはどういう仕組みで出てい ...

6

Contents歌が上手いことはステータス歳を取ればそれだけ時間がないし、めんどくさいトレーニング内容スマフォで完結する 歌が上手いことはステータス 歌と言うのは歌いたいから歌う人もいれば、歌いたくな ...

ビューティーボイストレーナー、ボイトレグッズ、ボイトレ器具、ボイトレ、発声練習、喉を開く、腹式呼吸、 7

Contentsビューティーボイストレーナービューティーボイストレーナーの一番の効果喉を開くとはビューティーボイストレーナーの効果①ビューティーボイストレーナーの効果②ビューティーボイストレーナーの効 ...

歌が上手くなる方法 8

Contents歌が上手くなる方法【ボイストレーニングを始める前に】歌を上手く歌うための心構え歌が上手くなる方法:歌声症状診断【喉締め、張り上げ】力の入れすぎ、脱力不足声帯閉鎖が弱い、息漏れ腹式発声、 ...

カラオケ 9

Contentsカラオケで歌うだけで痩せるは嘘?歌ってれば痩せるわけじゃないカラオケ/歌は予防カラオケ後に飲むだけで効果が倍増するサプリ カラオケで歌うだけで痩せるは嘘? カラオケで歌えばそれだけでダ ...

10

Contents歌の為の腹式呼吸とは歌の為の腹式呼吸のやり方腹式呼吸を理屈で学ぼう腹式呼吸のやり方② 歌の為の腹式呼吸とは てな感じですね。 息をお腹で支えるなんて言われ方をするのもこれが理由です。 ...

鼻腔、口腔、咽頭、共鳴、鼻腔共鳴、口腔共鳴 11

Contents鼻腔共鳴とは何か?鼻腔共鳴が大事な理由響きにより声の変化声質の作り方Su-Metal(Babymetal)の鼻腔共鳴がすごいと話題共鳴に必要な状態【コツを掴む】鼻腔共鳴のコツ、やり方歌 ...

-共鳴

Copyright© , 2018 All Rights Reserved.