【声が裏返る理由】高音域を綺麗に出すためには裏返りは重要

大きな声、声量、音量

声が裏返るとは

歌っている時、話している時突然声が裏返る、いきなり裏声に切り替わってしまうことありますよね。

 

「声が裏返る」とは、音程が高くなったり、息の量に耐え切れず声帯閉鎖が弱まり、声帯がパッと開いてしまいそのまま裏声になってしまうことです。

地声→裏返り→裏声

ほとんどの人がこの裏返るポイントが喚声点です。

今出せる地声の限定が近くなると裏返ってしまいます。裏返るキーが毎回違いのは、歌詞によって出しやすい、出しにくいなどがあるので一定ではありません。

裏返ることは悪いことではない

声が裏返るというのは悪いことではありません。
むしろ良いことだと思ってください。歌を歌う際に、ちょっと高いなってところで裏返ってしまうこれは喉に無駄な力が少ない証拠でもあります。

無理に力が入っていると、声が裏返らずに声として発声することができますが、これは良くありません。
キーキーした苦しそうな声になってしまいます。

こういった人によくあるのが、カラオケなどで後半ちょっと疲れてきたってくらいでは裏返りやすくなるんです。
最初はそんなでもないけど、後半は声が裏返りやすくなるって経験ないですか?

これは無理に入れていた力が疲れによって入らなくなったため、声が裏返るって現象です。

高音域を綺麗に出すためには重要

高音域にいくと裏返る。
つまり裏返れば高音域は出るということですよね?

ここで裏返ったと思わせないで、裏返すことがミックスボイスへの入り口です。
地声と裏声の境目をなくせばそれはただの歌声です。下から上まで歌いあげられる歌声です。

これには声帯の強化が不可欠です。
裏返ると言ことは声帯が音域に耐えられずパッと開いてしまうことが原因です。

つまり声帯が音域に耐えられるようになれば、それはそのままミックスボイスになるって感じですね。
実際はそんなに簡単な話ではないんですが、認識としてはこんな感じです。

その声帯の強化をどうすれば一番簡単に身に着けられるかとって話は下記の記事でしてますのでよかったらどうぞ!

 

歌の教材は無駄だと思う?

確かに無駄かもしれません、でも理由は続けないからです。歌が上手くなりたいと思っているのに練習を継続できないから時間だけが過ぎていきます。

お金をかける事が継続のきっかけになることもあります。歌が上手くなりたいと願うのではなく行動することでその後の自分に自信を持つことが出来るかもしれません。

たった7日間で音痴を解消!歌唱力アップ!魔法の7つのレシピ「マジックボイス」

モテカラ-異性にモテるカラオケ術-

音痴改善

-ミックスボイス, 声帯閉鎖, 裏声【ファルセット】

© 2020 chemicalvocie.com