機材・アイテム・アーティスト

ガールズロックバンドのあるべき形BANDMAIDを布教したい!

  1. HOME >
  2. 機材・アイテム・アーティスト >

ガールズロックバンドのあるべき形BANDMAIDを布教したい!

今急成長している日本のガールズロックバンド。

個人的にはロックの枠は完全に超えハードロックや、メタル系に徐々に近づいてきている感じがある。最近のバンドは割と音が軽いイメージがありましたがBANDMAIDは重いです。

まだ聞いたことない人は是非聞いてほしい。

BANDMAID

13年に結成したメイド服をライブで身に纏、ライブを「お給仕」、ファンを「ご主人さま・お嬢様」と呼称する。

16年からは毎年世界ツアーを毎年展開しており海外も人気でも注目を集めている。

デビュー当初ははっきり言って普通のガールズバンドだったように思うが、アルバム「Just Bring It」あたりから一気に音に方向性が出てきた感じで非常に好き。

「alone」から徐々に来てる感じはあったが、一気に方向が固まったような感じがする。今からBANDMAIDを聴き始める人にはファーストアルバムらへんは物足りないように感じてしまうかもしれないです。ただ「スリル」はオススメ!

個人的なお勧めは「World Domination」ですね。

ポニーキャニオンへの移籍

2020年12月にポニーキャニオンへ移籍後初の「Unseen World」を発表、先行配信した13日にはitunes総合アルバムチャートで世界2位、アメリカなど7か国でトップ10に入った。

BANDMAIDの特徴

メイド服着ているのが特徴ではありますが、楽器隊が強いです。

めっちゃ上手いです、そして結構好き放題やってる上に1曲にかなり詰め込まれている感じがあります。ボーカルのメロディーラインでギリギリJ-POPに繋ぎ留められている感じです。

初期のアルバムから聞いてみると、面白くらいにアルバムごとに進化しているのが分かるのって結構すごいことだと思います。独自の音楽性を確立しつつ次はどこに向かっていくのかが非常に楽しみではあります。

まとめ

とりあえず聴こう!

個人的にはファーストからずっと聞いているバンドはあるが、日本での知名度はまだ高いとは言えない。日本の音楽の主流はPOPであり、アイドルである。

日本では、ツーバス「ドコドコ」ギター「ピロピロ」みたいな楽器隊が前面に出ているようなバンドは売れ選ではない。BABYMETALの海外では人気はあっても日本では同じような知名度があるとは言えない。

だからこそ、今後こういったバンドが日本でもっと注目されて売れてくれれば音楽番組も楽しくなるのにと思うばかりである。海外での活躍も確かに期待したいが、国内ので知名度がもっと高くなってくれると嬉しいですね。

 

 

独学でのボイトレに限界を感じてませんか?

スマフォでボイトレが出来るアプリがスタートしました。

スタート当時はモノマネ芸人からボイトレが受けられると話題になりましたが今では多くのボイトレ講師がおり、気になったボイトレ講師のレッスンを見たり、自分にあったボイトレ講師からボイトレを受けることが出来ます。

  • ライブレッスンは基本無料
  • 今登録すると個人レッスンが一回無料

レッスンを無料で視聴することが出来、気に入った講師からマンツーマンでボイトレを受ける事も出来ます。マンツーマンレッスンは2回目以降は有料ですが、初回特典で1回無料でマンツーマンレッスンを受けることが出来ます。

【スマフォで始めるボイトレアプリ】無料ボイトレレッスンを体験しよう


-機材・アイテム・アーティスト

© 2021 ChemicalVoice