「声の雑記」 一覧

ボイストレーニング、発声練習、カラオケ、歌、上達、東京

カラオケで上手くなる方法①自分の音を良く聞く!外音大事!

2016/02/27   -声の雑記

自分の声は自分にとって2種類ある 外音と内音である。 つまり、自分の口から外に出た声を外の空間を通して聞こえてくるのが外音 自分の中で響いてそれが直接聞こえるもの、これが内音です。 自分の声を録音して ...

正しい発声方法って何?正しさの謎

2016/02/23   -声の雑記

正しい発声方法とはなんでしょうか? そんなものはありません。 しいて言うのであれば、間違った発声はありますが、正しい発声はありません。声楽というくくりの中には正しさはあったりしますが、それも少し違いま ...

日本人が外国人より歌唱力が劣るどうしようもない2つの理由

2016/02/20   -声の雑記

ぱっと聞いただけでも、外国と日本では歌唱力に大きな差があります。 大きく分けて理由は二つ! 体格、骨格の問題 母国語の問題 体格、骨格の問題 例えばアメリカ人は鼻が高いですよね。 それってつまり鼻腔共 ...

no image

声帯をわかりやすい楽器で例えるとすれば!?

  声帯、呼吸の原理を例えるならみんな使ったことあると思いますが、 リコーダーが一番近しいと自分は思います。     リコーダーは息を吹き、穴をふさげば音が高くなるという ...

3分でわかる!声が出る仕組み、声帯の動き!

これが喉の中です。 メカニズム 甲状披裂筋 声帯を閉じる筋肉 輪状甲状筋 声帯と引っ張り伸ばす筋肉 簡単な仕組みとしては喉を空気が通りそれを遮断する膜(声帯)に空気があたり膜が振動することにより音にな ...

no image

ポップスの発声とは、いいとこ取りの取りたい放題、好きにやろう

2016/02/13   -声の雑記

ポップスの発声 ポップス独自の発声法など存在しません。 歌の発声のものになっているものは昔ながらオペラだったりが基盤になっています。 オペラは基本マイクを使わずに発生します、そのために体全体に響きを作 ...

no image

声質が変わる方法はなくはない!声質はどうして人によってちがうの?

2016/02/07   -声の雑記

声質の違い 声質は人によって違います。 同じような声の人がいても同じ声の人といのはほとんど存在しないと思います。 声質=声帯の厚み+体のつくり(主に顔) 顔が似ている人は声も少し似ていたりしますよね、 ...

違い?、わからない、クエスチョン、?、疑問

ボイトレ記事ってみんな言ってること違くね?

2016/02/05   -声の雑記

違いは何? 言っていることが違う、言い回しが違うなど、記事によっていろんないわれを受けている発声です。 素人目線でみてもどれが正解なのかなんてわかりませんよね。 ただこれってネット上だけの話ではないん ...

no image

何故?家、お風呂だと上手く歌えるのに、カラオケだと上手く歌えない

2016/02/04   -声の雑記

場所によって歌いやすさが違う?なんで? 家のお風呂場とかだと上手く歌えたけど、カラオケ行くと上手く歌えないことってありますよね。 この場合実際に違うの、歌いやすさが違うのではなく聞こえ方が違うからうま ...

タバコ、害、喉、タバコの煙、煙

ほんとに歌にタバコは良くないの?タバコと歌の関係

2016/02/04   -声の雑記

タバコと歌の関係 プロの方でも、タバコを吸っている人もいます。 タバコは歌以前に体に悪いですからね。 タバコに負けない強い喉を作る必要もあります、そのためにタバコを吸って耐性があったほうがいい!と言う ...

Copyright© , 2018 All Rights Reserved.