「声の雑記」 一覧

no image

突然いつもより上手く歌える時がある!でも歌えなくなった!何故?

2017/04/18   -声の雑記

突然上手く歌えることはない 昨日はなんかすごく声が出た!でも理由は分からないし、今日は上手く歌えない。 なんて経験はありませんか? 人間に体は元々綺麗な声の出る体です。 やり方を知らないだけで、正しい ...

Linkinparkのチェスターの声質の秘密を検証してみよう

2017/03/29   -声の雑記

チェスター・チャールズ・ベニントン(Chester Charles Bennington Linkinparkのメインボーカルを務める。 期間は短いもののStone Temple Pilotsのボーカ ...

no image

声帯閉鎖ができない人に良くある、2つの理由

2017/01/10   -声の雑記

息の量が多すぎる 声帯の閉鎖が確りと出来ていたとしても、息の量が多ければ声帯は開いていしまいます。 声帯を振動させるにはそこまで強い息は必要ありません。 ため息のように柔らかく息を吐いても声にすること ...

no image

歌が上手くなるために一番大事なことを多分君は知らない

2016/12/08   -声の雑記, 発声

上手く歌うために 一番大事なことはバランスです。 目に見えない器官をバランス良く使うことが上手く歌うために最も大事です。 多くの人が頭を抱える分です、見えない上に、神経が通っていないく感覚を感じること ...

滑舌、喉を開く、舌、舌の使い方

滑舌を良くする方法!口の中の舌の大きさ知ってる?

2016/10/30   -声の雑記

滑舌が悪い人 滑舌が悪く相手にいまいち言葉が伝わらない人の多くは舌が原因です。 音がこもってしまい何を言っているか伝わらない、舌が回っておらず言葉の発音が弱いなどが滑舌が悪い人に良くあるパターンです。 ...

西川貴教、TMR、T.M.Revolution、ミックスボイス、高音、高音域

西川貴教の力強く綺麗な高音域の秘訣はここにある!【T.M.Revolution】

2016/08/13   -声の雑記

西川貴教 非常に芯のある高音域を出し、ミックスボイスと地声との境界をほとんど感じさせず、地声の強さを維持したまま高音域まで歌いこなす。 この芯のある声はどうして作り上げられたのか、これは海外のアーティ ...

歌、音痴

音痴はカラオケでストレスがたまる【1週間でストレスないカラオケ】

2016/07/03   -声の雑記

音痴は治ります。 先天的な音痴なんてことも言われていますが、大体の人はそれに当てはまりません。 片耳が聞こえない、とか耳に何かしらの障害があったりする人は当てはまるかもしれませんが、そうではない場合の ...

【イケボは作れる】魅了する歌声、モテ声の作り方【カラオケ上達】

2016/06/14   -声の雑記

魅了する声とは 相手を魅了する声とはどんな声でしょうか。 響きがあり、芯のある聞いていて心地よい声です。 これは誰でも出すことが出来ます。つまりイケボは作れるんです。 元の地声の声質は当然影響しますが ...

【カラオケ音質】DAMとJOYとどれが一番いい音なのかい【機種選び】

2016/06/13   -声の雑記

DAM or Joy 機種選び 貴方はいつもカラオケに行くときにどちらを好んで選びますか? 音質以外にも、入っている楽曲の違いもありますからね。 私の個人的な見方としてですが、 DAM 幅広くいろんな ...

ただ歌っていたも歌は上手くならない!上手くなりたいなら学んで歌え

2016/05/26   -声の雑記

歌っていても上手くならない理由 週○回カラオケ行ってるのに上手くならない!なんて声を耳にしますが、当然ただ歌っていても上手くなりません。 筋トレして腹筋鍛えているに高い声が出ない!これも当然です。 た ...

Copyright© , 2018 All Rights Reserved.