歌唱上達への知識

【歌の専門用語】しゃくり↑フォール↓癖を治しえて意識して使おう

  1. HOME >
  2. 歌の発声 >
  3. 歌唱上達への知識 >

【歌の専門用語】しゃくり↑フォール↓癖を治しえて意識して使おう

しゃくり?フォールって何?

しゃくりフォールも歌いまわしの事言います。

しゃくり

音の切れ目を#(シャープ)されるテクニック

音の切れ目の最後で音を一瞬上げる歌いまわしです。

フォール

音の切れ目を♭(フラット)させるテクニック

音の切れ目の最後で音を一瞬下げる歌いまわしです。

歌の切れ目はとても大事

声の切れ目はとても大事です。歌いだしと歌い終わりは特に気を付ける必要があります。綺麗に声を切ることはとても大切で難しいです。音を外しやすいのも声の切れ目です、リズム、音程共に気を付ける必要があります。

しゃくり、フォール共に良く使われるテクニックではありますが、無意識に使ってしまうことと、意識して使うことは違います。

歌いまわしは癖にしない

しゃくり、フォール共に誰もが意識しないで使っています、テクニックではありますが多くの人は癖で無意識に使っています。

使うことは難しくありません。癖を治す方が難しいです。

何よりも歌っている時は無意識に使っており、ほとんどの人が使っていることに気が付いていません。自分の歌を録音して聞いてみた時に初めて自分で認識することが出来ます。録音することで自分の癖をすることが出来ます、しゃくり、フォールに限らず色々な癖を皆持っています。

それを個性と呼べるものもあれば、しつこいだけの癖もあります。ボイトレもそうですが、周りに客観的な意見を求めることも大事です。

カラオケ
【音と声】歌声を真似てしまう癖を治して自分本来の歌声で歌う方法

自分の本来の声が分からない 歌うことは出来るが自分の歌声が分からない、カラオケで歌うと歌う曲によって声が変わってしまい自分の本来の声が分からない。曲によっては出るキーも別の曲では出ない。って事ないです ...

続きを見る

 

独学でのボイトレに限界を感じてませんか?

スマフォでボイトレが出来るアプリがスタートしました。

スタート当時はモノマネ芸人からボイトレが受けられると話題になりましたが今では多くのボイトレ講師がおり、気になったボイトレ講師のレッスンを見たり、自分にあったボイトレ講師からボイトレを受けることが出来ます。

  • ライブレッスンは基本無料
  • 今登録すると個人レッスンが一回無料

レッスンを無料で視聴することが出来、気に入った講師からマンツーマンでボイトレを受ける事も出来ます。マンツーマンレッスンは2回目以降は有料ですが、初回特典で1回無料でマンツーマンレッスンを受けることが出来ます。

【スマフォで始めるボイトレアプリ】無料ボイトレレッスンを体験しよう


-歌唱上達への知識

© 2021 ChemicalVoice