カラオケのダイエット効果は?効果が倍増するすごい方法

更新日:

カラオケ

カラオケで歌うだけで痩せるは嘘?

カラオケで歌えばそれだけでダイエット効果があるなんて話があります。

結論から言うと、目に見えては効果が分かりにくいけど痩せます。

カラオケでは歌った後に消費カロリーが表示されたりと、エネルギーを消費します。
ただ歌で使う筋肉というのはインナーマッスルです。
脂肪を落とすというのとは少し違います。

インナーマッスルとは

体の軸となる筋肉 目に見える筋肉ではなく、体の内側の筋肉です。

インナーマッスルが弱くなると下記のようなことが起きます。

• 下腹が出てきた
• 階段を上がるとひざが痛い
• ウエストラインに自信がなくなった
• よくつまずく
• 肩が上がらない
• 姿勢がよくない
• ここ最近で太った
• 食べるとすぐ太るようになった

体が弱り結果太りやすくなるんです。
そのためインナーマッスルはダイエットには重要とされています。

先ほど目には見えにくいといいましたが、つまりすでに太ってしまった人には効果が分かりにくいんです。
インナーマッスルを鍛えるだけでは、外側の脂肪を落とすことはできないんです。

歌ってれば痩せるわけじゃない

歌っていれば痩せるということが完全に真実だとしたら、歌手はすべて痩せていないければいけなくなります。

ですがそういうわけではないですよね。
ですが歌が上手い人ほど、体の芯が強いです。これはインナーマッスルが強いということです。

日々ライブを重ねている人は体力をつけるためのトレーニングをしています。
そのため歌っているからというわけではありませんね。

ライブで走り回るための体力は歌うためとは少し違いますからね。
それにライブでは照明が強く、それだけで汗ダラダラになってしまうほど暑いです。それに人口密度も相当のものですからね。

これは偏見かもしれませんが、ジャンルによって偏りがあるようにも思いますね。
オペラや、ゴスペルなどあまり動き回らないジャンルの方にふくよかな方が多いように感じます。
動き回るようなロックバンドなんかの人は割と引き締まっている方が多いように感じます。

これは歌とは別に運動量の違いなんだと思います。
実際に歌の運動量で言えば、オペラとかゴスペルの方がはるかに使うんですけどね。

カラオケ/歌は予防

太らないため、健康な体を作るための予防になります。

エネルギーを消費するということや、インナーマッスルを鍛えられるという部分ともう一つ効果があります。

大きな声を出すことによるストレス発散効果です。
ストレスによる過食などストレスが関係して太ってしまう方はとても多いですよね。

そのストレスを発散することによる肥満予防にもなります。
ストレスをためないことが現代の一番の健康法だとも言われているくらいです。

カラオケ後に飲むだけで効果が倍増するサプリ

最近私も飲み始めて効果を実感している酵素サプリです。

なんで歌った後に飲むのが良いのかと言いますと
カラオケで使ったエネルギーを効率よく補充してくれるんです。

使った筋肉に確りとエネルギーが循環するということは筋肉になりやすいんです。
更にこのエネルギーがどこから来ているかというと、食べた物です。

その食べた物が消費されないから脂肪になり太る!
でも消費されれば痩せる!これです!

酵素サプリとは

体の消化器官を助ける働きがあり、体の代謝があがります。
食べた物の消化を助けエネルギーへと変える力を強くするわけですね。

 

食べた後に飲むだけでもある程度の効果がありますが、運動をした後に飲むと更に効果が上がります。
歌とは関係ありませんが、これを飲み始めたから寝起きのダルさがなくなり、疲れが残りにくくなったように感じます。

前は朝起きて体がだるい、疲れが取れている気がしないって感じでしたが、これの効果なのか最近は体の調子がすこぶる良いです。

ちなみに私が今飲んでいるのが⇒ドバっと生酵素362

一か月目は5000円割引で1990円ととても安かったので友人の勧めで試しに購入したんですが、私は男なので明らかに女性向けの商品に若干の戸惑いを感じましたが通販だったので、よかったです。
これ店言って買うのはちょっとハードル高いですからね。

もはや歌は関係なくなってきてますが、疲れが残らないことの幸せ感がやばいです。

-声の雑記

Copyright© , 2018 All Rights Reserved.