歌が上手くなるために一番大事なことを多分君は知らない

上手く歌うために

一番大事なことはバランスです。
目に見えない器官をバランス良く使うことが上手く歌うために最も大事です。
多くの人が頭を抱える分です、見えない上に、神経が通っていないく感覚を感じることさえ難しいからです。

目に見えてよく使う部分であれば、ここまで難しくはなかったでしょう。
例えば、右手と左手のバランス良く使うのであれば普段から使っている部分であり、バランスが間違っていても目に見える、自分ではわからなくても人が指摘してくれるかもしれません。
ですが、歌に使う器官はそうではありません。
だから、出来る、出来ないではなく、バランスよく出来るかが大事です。

自分の状態を把握する必要がある

バランス良く使うためにはまず自分の状態を知る必要があります。
普段立っている時に、右肩と左肩どちらが高い位置にあるかを知るのと同じです。
右に傾いているなら、左に傾かせる意識を持ち真ん中に重心を置く必要がありますが、「右に傾いている」と言うことを知らないと対策の仕様がありません。

例えば、同じように声帯閉鎖に対しても、自分は適正よりも開きがちなのか、閉じすぎているのかを知らないと適正にする必要があります。

ボイストレーニングとは先ずは知る為に、そして改善するために行います。
独学でやる場合は尚更自分の状態をよく把握しましょう。
自分の状態を間違って考えてしまうと、更に変な癖がついてしまいます。

練習しても上手くいかない場合は振り返る

何度も言いますが、バランスです。
偏った練習をしていると使い方も偏ります。

声帯閉鎖が上手くいかず、声帯を閉じる意識を練習していました。
声帯は以前より閉鎖が上手くいくようなりましたが、声帯閉鎖が強くなりすぎて息の量増え、息に押されて声帯が開かないように、より声帯閉鎖の練習をしました。
ここまででわかると思いますが、声帯閉鎖の適正とは息とのバランスが大事です。

練習もバランスよくやらないと効果はありません。

 

 

今の練習で歌の上達を感じられていますか?

短期間で劇的に「歌が上達」する方法

歌は楽に歌うことが出来、とても気持ちの良いものです。歌が上手いだけで周りからの見る目も変わってしまうほどです。
「歌は短期間でも上手くなります」
ですが正しい練習方法、仕組みを知らないと永遠に上手くなることは出来ません。

1か月で効果が出るボイトレをするか、1年以上やっても全く効果が出ないボイトレであればどちらを選びますか?
普通は前者を選びますが、正しい練習を見分けることが出来ないと大抵は後者を選択してしまいます。

もし前者になりたいのであれば、正しい仕組み、練習方法を理解したうえで練習する必要があります。

今やボイトレ講師も人で不足で、確かな知識、技術を持ってる人は少数です。
高音域トレーニング教材はプロにもボイストレーニングを行っている実績のあるトレーナーJAYE公山氏によるものです。

通常23,800円が限定価格16,800円で購入することが出来ます。
歌は一生ものです今すぐ歌が本当に上達する練習を始めましょう、後で練習しておけば良かったと思う場面はいくらでもあるはずです。

ボイトレの内容も、「高音域を出す」を目標としそこに至るまでプロセスまとめられています。
上手くなるまでの基礎的な内容から応用までが詰まっています。
ラウドネスのボーカル二井原さんも推薦というプロお墨付きです。

ダウンロード版なら今すぐ手元に!

JAYE公山の高音ボイストレーニング公式
販売者:JAYE公山

お勧め人気記事

body_03 1

Contents1 英語の発声と歌の発声1.1 英語で歌えば上達が早い1.2 発音できなければ会話にならない1.3 アメリカでは学べない2 英語発声のポイント2.1 腹式呼吸2.2 口の開け方2.3 ...

歌、音痴 2

音痴だと悩んでいる人、カラオケに行くのが苦痛、、 治らない音痴はありません。片耳が聞こえない、とか耳に何かしらの障害があったりする人は当てはまるかもしれませんが、そうではない場合の音痴は100%治りま ...

カラオケ 3

先日、友人に歌を教えてほしいと言われて、多少レクチャーしたんです。 man歌が上手くなりたいです。 先生お、おう。いいよ 実際にはちょっと教えて後は教材をお勧めして終わったんですが、私としては面白い話 ...

家で出来る独学ボイトレ教材の勧め 4

Contents1 自宅でも基礎から学ぶことが出来る1.1 何故?独学だと難しいのか?2 自宅でも!独学で正しい発声を学ぶ2.1 『 LOUDNESS 』のボーカル 二井原 実さん推薦2.2 JAYE ...

ミックスボイスの出し方、仕組み 5

高音域を出すためにはミックボイス必須ですね。 最近のJ-POPも音域が広がり地声だけではまず歌えないような曲が増えています。 ミックボイスを出す前にミックスボイスはどういう仕組みで出ているのかを知って ...

6

Contents1 歌が上手いことはステータス1.1 歳を取ればそれだけ時間がないし、めんどくさい2 トレーニング内容2.1 スマフォで完結する 歌が上手いことはステータス 歌と言うのは歌いたいから歌 ...

ビューティーボイストレーナー、ボイトレグッズ、ボイトレ器具、ボイトレ、発声練習、喉を開く、腹式呼吸、 7

Contents1 ビューティーボイストレーナー1.1 ビューティーボイストレーナーの一番の効果1.2 喉を開くとは1.3 ビューティーボイストレーナーの効果②1.4 ビューティーボイストレーナーの効 ...

歌が上手くなる方法 8

Contents1 歌が上手くなる方法:歌声症状診断1.1 【喉締め、張り上げ】力の入れすぎ、脱力不足1.2 声帯閉鎖が弱い、息漏れ1.3 腹式発声、腹式呼吸ができていない1.4 共鳴不足、喉が開いて ...

-歌唱上達への知識

Copyright© chemicalvocie.com , 2020 All Rights Reserved.