一人カラオケ!お勧めアプリ厳選2種類、無駄なものは必要ない

更新日:

実はボイトレ用のアプリって沢山あります。

検索したことある人もいるかもしませんが、ボイトレアプリだったりカラオケ関係のアプリって実はかなりの量があります。

実際にそれを行えば上手くなるのかと言うと本当の所わかりません。

無料であればやってみる価値もあるのかもしませんがここではアプリに頼って上手くなるのではなく、アプリを利用してまず基礎となる部分を鍛えられるような単純なアプリを紹介していきたいと思います。

 

自分の声に慣れる

別の記事で書いたこともありますが、自分の声とは外音、内音とあり普段自分が聞いてる声とは異なった声がほかの人に聞こえています。

例えば自分では音が取れていると思っていても聞いている人からしたら音が外れている、なんてことも外音と内音が違ってしまっているのが原因です。

完全に客観的に自分の声を聴くのは難しいですが、自分の声を聴いてそれに慣れることが大事です。

慣れることにより、外音でどういう聞こえ方をしているのかを知り自分の力で改善点を探すことができます。

そこでおすすめなのがこのアプリです。

このアプリはボタン一つで録音、再生ができます。

かつItunesで曲を流すならが録音をすることもできるため練習にはもってこいです。

録音以外にも、このアプリを起動してる状態でイヤホンなどをすると外音を拾った音がイヤホンから聞こえます。

カラオケで緊張してしまって自分の声が聞こえない、オケとのバランスが取れないなんて人は録音しなくてもアプリを立ち上げているだけで外音を強く聞くことができます。

正しい音程を知る

こちらはかなりシンプルなアプリです。

使っている人も多いのではないかと思いますが、
ピアノ for iPhone - ZongMing Yang
自分が歌った曲のトップの音などを確認するのに便利です。

ハモリの練習などをしている時も和音を確認して練習することは非常に重要です、入れておいて損はないですね。

合わせて知っておきたいものとして、アプリではないですが、

音域データwiki

このサイトはアーティスト、曲ごとの最高音、最低音を記載されており、自分の音域に合わせた楽曲を選んだり、自分が歌いたい曲の最高音を知ることは重要です。

 

 

-声の雑記

Copyright© , 2018 All Rights Reserved.