声の雑記

2つ!バンドのコーラス!カラオケのハモリで最低限知っておくべきこと

投稿日:

癖をつけない!平らに歌う

  • しゃくり
  • フォール
  • ビブラート

これはまずやってはいけません。

当然ながらメインがあってのコーラスです、コーラスがビブラートなど使ってしまうとメインと音がずれてしまい当然不協和音になってしまいます。

もし使用するのであれば、そういう風に歌うようにメインと摺合せした上でやりましょう。

コーラスの時の声の使い方

コーラスとは当然メインを引き立てるためのものです、メインありきです。

例えばサビの高音部分を上でハモル時に声量もメインを考えて調整する必要があります、これは音量だけでなく声質もそうです。

声質の合う合わないもありますが、メインよりも太く厚みのある声で上のハモリをやってしまうとメインを食ってしまう場合があり、そこの声質も考えなければいけません。

お勧めとして裏声を強化すること!

裏声だとまずメインを食ってしまうことがありません、強い裏声が出せればよれよれになってしまうこともありませんし、息漏れで息が続かなくなってしまってもバンドコーラスの場合一曲まるまるすべて入っていることなどあまりありません。

高音で裏声だと弱いと感じる場合はヘッドボイスを使う感じですね。

なんにせよこれはメイン次第ですがコーラスであまり厚みのある主役の級の声は必要とされません。普段からコーラスをしている人はその辺を良く分かった上でやっていますが、普段メインvoでたまにコーラスをやる人とかは結構普通に歌ってたりするんですよね。

 

 

お勧め人気記事

1

Contents英語の発声と歌の発声英語で歌えば上達が早い発音できなければ会話にならないアメリカでは学べない英語発声のポイント腹式呼吸口の開け方子音の発音鼻に響かせる聞くこと英語と歌の発声を同時に学べ ...

歌、音痴 2

音痴は治ります。 先天的な音痴なんてことも言われていますが、大体の人はそれに当てはまりません。 片耳が聞こえない、とか耳に何かしらの障害があったりする人は当てはまるかもしれませんが、そうではない場合の ...

カラオケ 3

先日、友人に歌を教えてほしいと言われて、多少レクチャーしたんです。 実際にはちょっと教えて後は教材をお勧めして終わったんですが、私としては面白い話を聞いたのでちょっと記事にしたいと思います。 Cont ...

家で出来る独学ボイトレ教材の勧め 4

何故歌が上達しないのか知っていますか? 歌はただ歌うだけでは練習にはなりません。 意味のない練習を続けても歌の上達は遅いです。 沢山の教材を使ってみたけど効果がない、教材なんかでは歌は上手くならないと ...

ミックスボイスの出し方【仕組み】 5

  高音域を出すためにはミックボイス必須ですね。 最近のJ-POPも音域が広がり地声だけではまず歌えないような曲が増えています。 ミックボイスを出す前にミックスボイスはどういう仕組みで出てい ...

6

Contents歌が上手いことはステータス歳を取ればそれだけ時間がないし、めんどくさいトレーニング内容スマフォで完結する 歌が上手いことはステータス 歌と言うのは歌いたいから歌う人もいれば、歌いたくな ...

ビューティーボイストレーナー、ボイトレグッズ、ボイトレ器具、ボイトレ、発声練習、喉を開く、腹式呼吸、 7

Contentsビューティーボイストレーナービューティーボイストレーナーの一番の効果喉を開くとはビューティーボイストレーナーの効果①ビューティーボイストレーナーの効果②ビューティーボイストレーナーの効 ...

歌が上手くなる方法 8

Contents歌が上手くなる方法【ボイストレーニングを始める前に】歌を上手く歌うための心構え歌が上手くなる方法:歌声症状診断【喉締め、張り上げ】力の入れすぎ、脱力不足声帯閉鎖が弱い、息漏れ腹式発声、 ...

カラオケ 9

Contentsカラオケで歌うだけで痩せるは嘘?歌ってれば痩せるわけじゃないカラオケ/歌は予防カラオケ後に飲むだけで効果が倍増するサプリ カラオケで歌うだけで痩せるは嘘? カラオケで歌えばそれだけでダ ...

10

Contents歌の為の腹式呼吸とは歌の為の腹式呼吸のやり方腹式呼吸を理屈で学ぼう腹式呼吸のやり方② 歌の為の腹式呼吸とは てな感じですね。 息をお腹で支えるなんて言われ方をするのもこれが理由です。 ...

鼻腔、口腔、咽頭、共鳴、鼻腔共鳴、口腔共鳴 11

Contents鼻腔共鳴とは何か?鼻腔共鳴が大事な理由響きにより声の変化声質の作り方Su-Metal(Babymetal)の鼻腔共鳴がすごいと話題共鳴に必要な状態【コツを掴む】鼻腔共鳴のコツ、やり方歌 ...

-声の雑記

Copyright© , 2018 All Rights Reserved.