「声の雑記」 一覧

no image

歌が上手くなるために一番大事なことを多分君は知らない

2016/12/08   -声の雑記, 発声

上手く歌うために 一番大事なことはバランスです。 目に見えない器官をバランス良く使うことが上手く歌うために最も大事です。 多くの人が頭を抱える分です、見えない上に、神経が通っていないく感覚を感じること ...

滑舌、喉を開く、舌、舌の使い方

滑舌を良くする方法!口の中の舌の大きさ知ってる?

2016/10/30   -声の雑記

滑舌が悪い人 滑舌が悪く相手にいまいち言葉が伝わらない人の多くは舌が原因です。 音がこもってしまい何を言っているか伝わらない、舌が回っておらず言葉の発音が弱いなどが滑舌が悪い人に良くあるパターンです。 ...

西川貴教、TMR、T.M.Revolution、ミックスボイス、高音、高音域

西川貴教の力強く綺麗な高音域の秘訣はここにある!【T.M.Revolution】

2016/08/13   -声の雑記

西川貴教 非常に芯のある高音域を出し、ミックスボイスと地声との境界をほとんど感じさせず、地声の強さを維持したまま高音域まで歌いこなす。 この芯のある声はどうして作り上げられたのか、これは海外のアーティ ...

歌、音痴

音痴をカラオケでストレスが溜める【1週間でストレスないカラオケ】

2016/07/03   -声の雑記

音痴は治ります。 先天的な音痴なんてことも言われていますが、大体の人はそれに当てはまりません。 片耳が聞こえない、とか耳に何かしらの障害があったりする人は当てはまるかもしれませんが、そうではない場合の ...

【イケボは作れる】魅了する歌声、モテ声の作り方【カラオケ上達】

2016/06/14   -声の雑記

魅了する声とは 相手を魅了する声とはどんな声でしょうか。 響きがあり、芯のある聞いていて心地よい声です。 これは誰でも出すことが出来ます。つまりイケボは作れるんです。 元の地声の声質は当然影響しますが ...

【カラオケ音質】DAMとJOYとどれが一番いい音なのかい【機種選び】

2016/06/13   -声の雑記

DAM or Joy 機種選び 貴方はいつもカラオケに行くときにどちらを好んで選びますか? 音質以外にも、入っている楽曲の違いもありますからね。 私の個人的な見方としてですが、 DAM 幅広くいろんな ...

ただ歌っていたも歌は上手くならない!上手くなりたいなら学んで歌え

2016/05/26   -声の雑記

歌っていても上手くならない理由 週○回カラオケ行ってるのに上手くならない!なんて声を耳にしますが、当然ただ歌っていても上手くなりません。 筋トレして腹筋鍛えているに高い声が出ない!これも当然です。 た ...

歌が上手くなるために教則本は必要か?ボイトレを自宅でするのに必要なもの?

2016/05/23   -声の雑記

ボイトレに必要なもの ボイストレーニング行う時に必要なもの、あまりありません。 音程などを気にせずまずは声の出し方を身に着けたい場合ピアノでさえも必要ありません、水だけあれば練習をすることはできます。 ...

ボイストレーニング器具 Be-Vo [ビーボ] 自宅で簡単発声練習(ピンク)、ボイトレ、ボイストレーニング、カラオケ上達、カラオケ、歌

【カラオケ上達】ボイストレーニング器具 Be-Vo [ビーボ] 効果有!

2016/05/20   -声の雑記

喉を開いて歌ことの大切さ! 喉を開いて歌うことがどれほど大事なことみんな知っていますか? 綺麗な歌声、高い声、かっこいい声すべての歌声のためには喉を開き共鳴させるための空間を広げる必要があります。 喉 ...

、腹式呼吸、腹式発声、インナーマッスル、エクササイズ、ボイトレ、発声、喉声

声楽!ベルカント唱法から学べること

2016/04/03   -声の雑記

ベルカント唱法とは 【bel canto】「ベルカント」 イタリア語で『美しい歌』。 イタリアの伝統的な歌唱法。 喉に無理なく低音から高音まで、気持ちよく豊かに歌ことができる唱法。 オペラで使われる豊 ...

Copyright© , 2018 All Rights Reserved.