【ミックボイス/チェストボイス】共鳴の元なる振動は声帯閉鎖が大事

   

振動=共鳴

共鳴はどこから来ているのか、確認していおきましょう。
振動が共鳴を生みます、人間の体はもとから音が響くように作れらています。
同じように振動を生み出す仕組みも当然ありますが、共鳴を求めて練習をする前に一つだけ確認しておきましょう。

まず声帯からの振動を感じられていますか?
この振動がないと、まず共鳴は得られません。
普段喋っているのだから当然声帯も振動しているんでしょ?と思うかもしれません。
確かに声帯は振動しています、ですが日本人の場合は通常喋っている時の声帯の振動を歌にそのまま上手く使えていない人多いです。

まず、上手く使えていない原因です。
多くは張り上げが原因です、声帯は空気を当てることで振動しますが強く当てすぎるとそれの分振動の妨げにもなります。
息の量を適正に当てなければ綺麗に振動しません。つまり共鳴させようとしても上手く振動しなければ共鳴も上手く行きません。

こんなこと言われなくてもわかってるよ!と言う人は一度自分の発声を確認してください。
当然ことを当然で出来れば苦労はしません。
応用の練習をしていても基本が完全に出来ているか確認するすべがあまりありませんよね。
つまり、基礎を常に意識しないと出来ていると思っていても、出来なくなっている可能性はあります。

今一度確認し、忘れないように体に覚えこませましょう。
喉は一晩寝れば、昨日のことを忘れてしまいます、覚えこませるためには長い時間と強い意識が必要です。
これも覚えておいてくださいね。

オーシャン&エンパイア
オーシャン&エンパイア: Oceans & Empires
オーシャン&エンパイア: Oceans & Empires
開発元:JOYCITY Corp
無料
posted with アプリーチ

 - 声の雑記

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ