ボイストレーニング

【ボイトレ選び】ボイトレに通うなら知っておきたい2つのこと

更新日:

トレーニング、ボイストレーニング、ボイトレ、講師、選び、

これからボイトレに通うことを考えている人に是非知っておいてもらいことがあります。
歌が上手くなることが当然目的だと思いますが、通えば必ず上達するとは限りません。

いくら志が高くても情熱で歌は上手くなりません。
正しいボイストレーナーを受けて、正しい解釈をする必要があります。

 

ボイストレーナー選び

ボイストレーナーは沢山います。
100人いたら100通りのレッスンがあり、人によって内容は異なります。目的は同じでもそこに至るまでの過程はボイストレーナーによって違います。
理屈でレッスンを行う人もいれば、感覚的なことを優先する人もいます。
自分に合う講師を見つけることが一番大事です。
自分は感覚で言われた方が分かりやすいと思っていてもそれに講師が合わせてくれるとは限りません。
感覚とは人それぞれで捉え方が違います、講師は当然自分の経験を交えて話をしますが、それは誰にも当てはまることはまずあり得ません。

ボイストレーナーは物理的に見ることは不可能です。
声帯は物理的にどういう状態か見ながら歌うことは不可能、横隔膜も同様に物理的に見ることは出来ません。
だからこそ感覚でのトレーニングになってしまうんです。
ギターだったら指のフォームがおかしいなど、物理的に指摘することが出来ますが、発声は違います。
顎、肩などのフォームは物理的に治すことは出来ますが、その内側がどうなっているのかは分かりません。
だからこそ自分と感覚として共感できる人を探すことが一番の近道になります。

教則本でも同じです。
違う人の色々と読んでも書いてある内容は目的は同じでも過程は違います。
教則本も同じように自分が分かりやすいと思った著者の物を続けることをお勧めします。

ボーカルスクールに通うと講師が常に同じとは限りません。
可能であるのであれば自分がこの人に教わりたいと思った講師のみトレーニングを受けることをお勧めします。

理屈で学ぶ

感覚で覚えることは大事なことです。
理屈で理解で来てもいても、感覚として捉えられないと意味はありません。
ですが、理屈は大事です。何故こうなるのか?ということを確りと覚えるようにしましょう。
感覚とはその時は掴んだものであっても忘れてしまいます。
ボイトレとは、感覚を掴んで、忘れて、思い出しての繰り返です、喉は一晩寝れば感覚はリセットされてしまうと言われています。
覚えて忘れてを繰り返すうちに感覚ではなく体覚えて自然と出来るようになります。
感覚は忘れても理屈は忘れません、メモしておけば感覚を思い出す手がかりになります。

感覚だけに頼らず、理屈で覚えるようにしましょう!
これだけで状態は劇的に早くなります。

ボイストレーニング



お勧め人気記事

歌、音痴 1

音痴は治ります。 先天的な音痴なんてことも言われていますが、大体の人はそれに当てはまりません。 片耳が聞こえない、とか耳に何かしらの障害があったりする人は当てはまるかもしれませんが、そうではない場合の ...

カラオケ 2

先日、友人に歌を教えてほしいと言われて、多少レクチャーしたんです。 実際にはちょっと教えて後は教材をお勧めして終わったんですが、私としては面白い話を聞いたのでちょっと記事にしたいと思います。 Cont ...

家で出来る独学ボイトレ教材の勧め 3

何故歌が上達しないのか知っていますか? 歌はただ歌うだけでは練習にはなりません。 意味のない練習を続けても歌の上達は遅いです。 沢山の教材を使ってみたけど効果がない、教材なんかでは歌は上手くならないと ...

ミックスボイスの出し方【仕組み】 4

  高音域を出すためにはミックボイス必須ですね。 最近のJ-POPも音域が広がり地声だけではまず歌えないような曲が増えています。 ミックボイスを出す前にミックスボイスはどういう仕組みで出てい ...

su-metal 5

ヤバ!超上手くなっている 可愛い! 歌の上達速度がヤバイ!桜学院時代から考えればかなり若い時から歌をやっいることは確かにある、が!である。 日本人アイドルで小学生からとか中学生からデビューしてなんてこ ...

ビューティーボイストレーナー、ボイトレグッズ、ボイトレ器具、ボイトレ、発声練習、喉を開く、腹式呼吸、 6

Contentsビューティーボイストレーナービューティーボイストレーナーの一番の効果喉を開くとはビューティーボイストレーナーの効果①ビューティーボイストレーナーの効果②ビューティーボイストレーナーの効 ...

歌の仕組み 7

歌を歌うと言うことは難しいことです。 ただ誰でも歌うことが出来る、特に知識の必要もなく声を出すことさえできれば誰でも歌を歌うことが出来る。 だからなのか歌い続ければ上達するだろうという考えに至ってしま ...

ボイストレーニング 8

東京、大阪と言っていますがそれ以外の場所であっても気を付けたほうがい良いポイントがあります。 しいて言うならば、東京と大阪は特にボイトレ選びに注意をしてほしいです。 Contentsボイトレ講師のレベ ...

9

腹式呼吸についてやり方を解説していきます。 以前にも同じような内容の記事を書きましたが、読み返してみると多少自分でも変だなと思う部分があったため書き直すことにしました。 そのためこちらが新バージョンと ...

マキシマムザホルモン 10

Contentsマキシマムザホルモンダイスケはんのデスボイスの出し方ガテラルマキシマムザ亮君 マキシマムザホルモン マキシマムザホルモンのキャーキャーうるさい方のダイスケはんのデスボイスについて解説し ...

鼻腔、口腔、咽頭、共鳴、鼻腔共鳴、口腔共鳴 11

Contents鼻腔共鳴とは何か?鼻腔共鳴が大事な理由響きにより声の変化声質の作り方Su-Metal(Babymetal)の鼻腔共鳴がすごいと話題共鳴に必要な状態【コツを掴む】鼻腔共鳴のコツ、やり方歌 ...

-ボイストレーニング

Copyright© , 2018 All Rights Reserved.